Eclipse で Android SDK が起動しない

Eclipse 起動時に以下のエラーがでる
failed to get the required adt version number from the sdk

android-sdk のファイルが壊れている可能性がある。

SDKツールをダウンロード
https://dl.google.com/android/repository/tools_r24.4.1-windows.zip

回答すると tools フォルダができる。

android sdkフォルダーの tools を上記と差し替え
C:\android\android-sdk
toolsディレクトリからandroid.batを実行し、必要なプラットフォームとビルド・ツールをダウンロード

Eclipse(Windows – >環境設定 – > Android、SDKの場所)のAndroid SDKディレクトリを新しいディレクトリに変更。
旧 android_sdk はリネームなどで安心できるまで保存しておく

cordova スプラッシュスクリーン cordova-plugin-splashscreen

cordova-plugin-splashscreen を組み込むことで Android でもスプラッシュウィンドウが簡単に表示できるはずが
実行時、エラーでアプリが落ちる。
調べたところ、
config.xml 内の
value に ピリオドが含まれていただけ。

Android の場合
以下のようなコードを削除することで、スプラッシュスクリーンを非表示にできる

softbank 契約内容

「iPhone 基本パック」が iPhoneを利用するには必要ということで
追加していたが、実際は不要。毎月無駄な500円の出費を抑えられる。

また、Wifi中心で 4Gをあまり使わないのであれば、
ホワイトプランより スマ放題の2G位の方が安い。

サーフェイスでソフトキーボード自動表示

「設定」→「デバイス」→「入力」→「デバイスにキーボードが接続されていないとき、・・・・」

表示されると思っていたが、うまくいかない。

1つ目の原因は 「マウス」も接続していないこと

もう一つは

アプリによって、表示されるものとされないものがあるようです。

お名前ドットコムで DNSが突然使えなくなる!?

ある日、急にドメインがIP解決できなくなった。
DNSレコードは お名前ドットコムで管理している。

特に契約が切れているわけでもなく、レコードに不自然な点もない。

途方に暮れ、お名前ドットコムのメール問合せ、電話連絡をしてみたのだが
電話が30分程度待機させられるが、全くつながらず。

数時間後、メールからの返事があり、

————————————————————————————
上記ドメイン名の状態を確認いたしましたところ、登録者情報のメール
アドレスの認証手続きが行われずに利用制限がかかっております。
————————————————————————————

とのこと、全く心当たりがない。

お名前ドットコムからの、セールスメールが日々大量に送られてくるので
埋もれてしまったのかもしれない。
http://www.onamae.com/guide/details.php?g=69

DNSがつながらなくなると、Webサービスやメールは全て使えなくなる
気を付けないといけない。

VisualStudio + cordova で iPhone Android アプリ開発

本来はネイティブに ObjectiveC や Javaでアプリを作ることが多いのですが
開発効率を考えると
ゲーム開発は Unity か cocos2d-x を使うことが多い
ビジネス用のアプリを制作するには、なにが良いだろう。
xamarin に期待していたのですが、現時点では cordova で進めてみようと思う。