facebook ログインエラー このアプリケーションにログインできませんでした

android で 開発時 cordova で facebook シングルサインオンを試してみると
「ログインエラー:このアプリケーションにログインできませんでした。しばらくしてから、もう一度実行してください。」のエラー

アプリのキャッシュを消しても、アプリ再インストールしても、待ってもダメ。

結果、developer facebook に登録するキーハッシュの値が正しくなかった

> keytool -exportcert -alias xxxxx -keystore xxxxx.keystore | openssl sha1 -binary | openssl base64

-alias の部分も keystore 作成時に指定した 文字と同じでないと正しい、ハッシュキーは作成されない。

cordova-line-login-plugin iOSだと code 65 エラー

Android では問題ないが
iOS の場合、LineSDK.framework と LineSDKObj.framework がすんなり入らない

cordova platform add ios を実行時

code 65 のエラーで止まる

carthage コマンドがスムーズに通らないようだ。

しかたなく、 プロジェクトフォルダーで

carthage update –platform iOS で手動で
LineSDK.framework と LineSDKObj.framework を作成。

xcode でも手動で、Add files で追加し、 Embed を Embed & sign に設定。

なにかのバージョンが合わずにスムーズに作成できないのだろうか?

carthage はややこしい。

cordova-line-login-plugin を iOS で利用

android は windows 環境で問題なく動作確認できたが
iOS は swift も絡んでいるせいないのか
cordova plugin add でうまくインストールできなかった

mac 環境で 実行すれば問題ない
先に swift ように Carthage をインストールしておく必要あり

https://qiita.com/tsuzuki817/items/8f6e2e0c2b3f9d197097

LINEアカウント認証

cordova-line-login-plugin を利用することで連携ができそう。

facebook アカウント連携と違って、簡単に公開できるので
公開しないと動作確認もできなかった。

cordova Manifest merger failed : uses-sdk:minSdkVersion 15 cannot be smaller than version 19 declared in library

Manifest merger failed : uses-sdk:minSdkVersion 15 cannot be smaller than version 19 declared in library [:CordovaLib]
c:\xxxxxxxxxx\platforms\android\CordovaLib\build\intermediates\library_manifest\debug\AndroidManifest.xml as the library might be using APIs not available in 15
Suggestion: use a compatible library with a minSdk of at most 15,
or increase this project’s minSdk version to at least 19,
or use tools:overrideLibrary=”org.apache.cordova” to force usage (may lead to runtime failures)

config.xml に以下のような行を追加
<preference name="android-minSdkVersion" value="19" />
<preference name="android-targetSdkVersion" value="27"/>

Unity で ARFoundation

http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/2018/11/21/211400
を参考に ARFoundationを試してみる。
Androidはすんなり実行できた。

iOSは Unity 2019 で作っていると以下のようなエラーが

参照したいライブラリが足りないようだ。
Unity 2018にすれば大丈夫という情報を得て再度作成

xcode に ARKit.framework を手動で追加しないといけなかったけど
無事に実行できた。

Unity Hub から最新版にしても、最新版にならない?

Unity 2018.2 から Unity 2019.1.8f1 に変更してみたが
新規プロジェクトを Unity HubからUnity 2019.1.8で作成しているのに
エディタは  Unity 2018.2 のまま。

よく見たらインストール後は Unity Hub をアップデートしないといけないみたい
Unity Hubの画面にも表示されてました。

cordova で windows アプリ

コマンドで環境を作る前に、visualStudioで環境が作れるのかを試す。

空プロジェクトを実行しようとすると以下のエラーが

DEP0100: ターゲット デバイスで開発者モードが有効になっていることを確認してください。エラー 800704C7 のため、開発者ライセンスを取得できませんでした。

「windows+x」 → 「設定」 → 「開発者向け」 → 「開発者モード」を選択
することで、実行できました。

WindowsアプリでもユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)だから
なのでしょうね。

cordova で node.js を使ったチャットアプリ

クライアント側のnode.jsとサーバー側のバージョンを合わせないとうまくいかない。

バージョンが例えば 2.0.0 をサーバー側で使用していたら、クライアント側も
以下のように同じバージョンを指定すればうまくいく。
<script type=”text/javascript” src=”https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/socket.io/2.0.0/socket.io.js”></script>

でも、以下のような感じで使えば、バージョンは必ず同じにできる。
<script type=”text/javascript” src=”http://hogehoge.jp:3000/socket.io/socket.io.js”></script>

それ以外の注意はあまりなく、ネット上にあるようなサンプルと同じ感じで利用できる。