No version of NDK matched the requested version 21.0.6113669. Versions available locally: 22.1.7171670

android Studio でプロジェクトを実行するために、NDKやgradleをupdateしてしまったため、既存のcordova プロジェクトのビルドでエラーになった。
NDKの古いバージョンを入れるか、gradle を古いバージョンにするか・・・
とりあえず、android Studio の File -> Settings -> Android SDK -> SDK Tools から NDK(Side by Side)を外したところビルドは通った。

これからどのように対応していくべきか・・・

Dreamweaver 拡張子追加

バージョンアップする度に初期化されるのを何とかしたいのだが・・・
.php 以外の拡張子も .php と同じエディタレイアウトにする方法。

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Adobe\Dreamweaver 2021\ja_JP\Configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypes.xml

<documenttype id="PHP_MySQL" servermodel="PHP MySQL" internaltype="Dynamic" winfileextension="xxx,php,php3,php4,php5,phtml" macfileextension="xxx,php,php3,php4,php5,phtml" file="Default.php" writebyteordermark="false" mimetype="text/html">


C:\Users[ユーザー名]\AppData\Roaming\Adobe\Dreamweaver 2021\ja_JP\Configuration\Extensions.txt

にも念のために追加しておく

ITMS-90034: Missing or invalid signature

1年ぶりにiOSアプリを更新。証明書を作成、プロビジョニングファイルも作成。
更新日付にも問題ない。

なのに、アーカイブ&アップロードすると ITMS-90034: Missing or invalid signature のエラーがメールで届いていた。
証明書が正しくないとのことだが、全く問題ないように思う。

3,4回再度ダウンロードして申請するが同じ。

結果的に、 xcode での Project -> clean か、OSをアップデートしたからかの
どちらかで解消された。

Failed to install ‘cordova-plugin-firebasex’: Error: pod: Command failed with exit code 1 久しぶりにビルドしたら・・・

以前にも発生していたので、軽い気持ちですぐに対応できると考えていた。

pod repo update
cordova platform rm ios 
cordova platform add ios

だが、全く直らない。

cordova を 9 にしたり、 10にしたり、
iOS5.1.1 にしてみたり、 iOS6.2.0 にしてみたり、
cordova-plugin-firebasex@latest-cli 版をいれてみたり、

何をしてもエラーが消えない。
だが、正しく動作するプロジェクトもある。

比較してみると。
config.xml  にミスが・・・

<preference name=”deployment-target” value=”1″ />
だと、ターゲットOSが古すぎてダメみたい。
きちんと指定すれば、エラー解消。
ターゲット自体を指定しなくても良かったのかもしれない。
<preference name=”deployment-target” value=”12.1″ />

以前はエラーにならなかったのに・・・

unable to install xcode

Unity から xcode を出力時、unable to install xcode のエラーで
端末にインストールできなかった。

理由はよくわかっていないが
証明書設定の Signing & Capabilities の設定で
Release と Debug で設定を変えているとうまくいかない。

All の状態で Automatically manage signing で
Release と Debug ともに同じ状態にしておくと転送できた。

アップロードできませんでした プライバシー ポリシーが必要な権限(android.permission.CAMERA)が APK または Android App Bundle で使用されています。

androidmanifest.xml が正しくないのかなと勘違いしたんだけど
androidmanifest.xml に android.permission.CAMERA が記載されているので
Google Play Console サイトより

アプリのコンテンツ → プライバシー ポリシー
より、プライバシーポリシーのURLを設定する必要がある

Class ‘Carbon’ not found

Laravel で Carbon::today() とか利用したいのに
Class ‘Carbon’ not found のエラーが発生。

composer dump-autoload で、解決するのかなと思いましたがダメ。

config/app.php ファイルに以下のaliases の箇所に追加

'aliases' => [

    'Carbon' => 'Carbon\Carbon',
],

もしくは

use Carbon\Carbon;
を追加する

\Carbon::today()
のように、先頭に \ を付ける?